刊行物

学会誌「広報研究」

概要Outline

「第15号 2011年3月発行」イメージ画像

第15号 2011年3月発行

講演

D.W.スタックス:米国におけるコーポレート・コミュニケーション教育の現状

論文
  • 五十嵐正毅・松本大吾・広瀬盛一:コーポレート・コミュニケーションによる獲得イメージがコーポレート・レピュテーションに与える影響—従業員の評価、社会貢献の評価とコーポレート・レピュテーションの関係
  • 山村公一:パブリックリレーションズにおけるケーススタディ—実務と学術研究の架け橋として—
研究ノート

冨田晋司:内部コミュニケーションに関する考察—組織の合理性および関係性に関する問題整理—

事例 研究

宣 京 哲:中国における日系企業の危機管理に関する事例研究

書評
  • 北野邦彦:馬場マコト著『戦争と広告』
  • 猪狩誠也:エドワード・バーネイズ著、中田安彦 訳・解説『プロパガンダ』
  • 和田仁:ポールA.アルジェンティ、コートニーM.バーンズ著、北村 秀実監訳『デジタル・リーダーシップ』
第5回
日本広報学会賞

概要報告、受賞作品の講評

受賞の感想

  • 清水正道:環境コミュニケーションからサステナコムへ、私の想い
  • 北見幸一:受賞の御礼—「広報」による資本蓄積をどのように位置づけるのか—
  • 河井孝仁:日本広報学会賞「教育・実践貢献賞」受賞への感謝として

学会だより