学会の活動

地域部会

首都圏以外に、関西部会、中部部会、中四国部会、九州部会の地域部会を設置しています。地域の部会に所属し、地域ごとに会員相互のコミュニケーションを円滑に図ります。地域部会活動として様々な活動が積極的に行われています。ここでは地域部会の活動(地域広報塾を含む)をご紹介しています。

次回開催予定 Next Event

「関西部会10月1日ウェビナー 第1回広報塾「ウィズコロナにおける経営理念浸透の試み~バーチャルツアーの活用から~」」イメージ画像

関西部会10月1日ウェビナー 第1回広報塾「ウィズコロナにおける経営理念浸透の試み~バーチャルツアーの活用から~」

 このたび関西部会では、2021年度第1回広報塾「ウィズコロナにおける経営理念浸透の試み~バーチャルツアーの活用から~」をオンラインで開催します。
 
 詳細・申し込みは以下のリンク先の申し込みページからお願いいたします。※申し込みあたってはログイン登録が必要です。
 ⇒https://kansai-koho1.peatix.com
 
(以下、抜粋)
 2021年度の関西部会の広報塾は、「会社や組織における広報的課題解決のヒントを、広報研究者および広報実務者の理論・知見・実践を通じて考える」ことをテーマにシリーズで開催します。
 初回となる今回は、オムロン株式会社執行役員でもある井垣勉関西部会長を講師に、立石一真創業記念館のバーチャルツアーの実践から従業員への理念浸透を考えます。
  


【日  時】2021年10月1日 15時~16時30分
【開催形式】オンライン(マイクロソフト社のチームスを使用)
【講  師】井垣 勉 
      日本広報学会常任理事・関西部会長
      オムロン株式会社執行役員

      グローバルインベスター&ブランドコミュニケーション本部長

【定  員】先着20名(定員上限に達し次第締め切り)
【聴  講 料】無料
【お問い合わせ先】谷ノ内 電話072-641-9590  

 関西部会広報塾_UE_.pdfをダウンロード

過去の地域部会

「関西部会 第1回広報塾 報告「ウィズコロナにおける経営理念浸透の試み~バーチャルツアーの活用から~」」イメージ画像

関西部会 第1回広報塾 報告「ウィズコロナにおける経営理念浸透の試み~バーチャルツアーの活用から~」

詳細はこちら

「中四国部会設立準備会 第2回CCカフェ福山:CCの課題解決のためのディスカッション」イメージ画像

中四国部会設立準備会 第2回CCカフェ福山:CCの課題解決のためのディスカッション

詳細はこちら

「中四国部会設立準備会 CCカフェ福山:CCの課題解決のためのディスカッション」イメージ画像

中四国部会設立準備会 CCカフェ福山:CCの課題解決のためのディスカッション

詳細はこちら

年度別アーカイブ